少年野球 - 浦和ホワイトソックス

チーム紹介

浦和ホワイトソックス
浦和ホワイトソックス
昭和52年、「王貞治」選手の756号ホームラン世界記録に沸く年に、子供達の「野球チームをつくってください。」と言う要望にこたえて発足しました。チームの基本方針としては、強い良い体力作り、少年時代のよき思い出、野球の楽しさを通じて、生涯スポーツの基礎作りなどを掲げています。
また少年野球の原点である、「子供達を主役」とした環境を大切にして、「明るく、楽しく、元気よく」をモットーとして小学生らしいチーム作りを念頭に、指導者、父兄が一致協力して子供達をサポートできる組織体制を構築して活動しています。

コーチ氏名 背番号 備考
佐野 文雄 代表
坂本 幸男 46 総監督
伊坂 正彦 30 監督
高柴 弟 70 コーチ
荒井 泰徳 スコアラー
菅谷 光洋 ジュニアチーム監督
長井 勝利 50 副代表
関根 茂之 29 ヘッドコーチ
中村 敦史 28 ヘッドコーチ
赤塚 秀平 コーチ
平井 直樹 コーチ
二科 英弘 コーチ
佐藤 正樹 コーチ
坂間 貴之 コーチ
長谷川 貴信 コーチ
八木 啓高 コーチ